読解力をつける講座を始めた理由

私たちBEANSのスタッフは、長年にわたり福島県須賀川市で主に中学生を対象とした学習塾で5教科すべて指導し、定期テストは当然のことながら高校入試においても高い実績を残してまいりました。

そんな私たちが国語、さらにその中の現代文の、読解を専門に指導する講座を始めようと考えた理由は、2つあります。

1つ目の理由は入試問題の傾向の変化です。国語だけでなく、英語や社会でも記述問題が増えています。理系科目とされる数学や理科では問題文が長くなってきています。これに対応するには当然これまで以上に文章を読む力が求められます。センター試験がなくなり、この傾向はさらに強くなることが予想されます。

2つ目の理由は「危機感」です。最近テレビやインターネットで日本の学生の読解力低下に関するニュースを目にすることがあります。実際、現場で子どもと接していると、文章を読めない?読まない?と感じることが非常に多いです。「普段、本とか読む?」と聞いてみると、1年で1冊も読まないという子の多いこと。

本を読むのは、いろんなことを想像するので脳を働かさなければなりません。読書が好きな人にとっては楽しいことなのですが、そうでない人には苦痛でしかありません。

ただ、読むことに慣れてくると内容も理解しやすくなり、楽しめるようになるはずです。

まずは「文章を読む」ことを習慣にしてほしいと思い、読解に特化した講座をやっています。

  090-1048-7425